2018年11月19日

11月

かなり間が空いてしまいましたが、なんとか生きています!色々あって細かいことは覚えていませんが、先日の11月定期A.ラザレフ氏によるロシアプログラムは面白かった。徹底したリハーサルでは多くを学びました。それから11/10今年の京都賞授賞式。ハイライト映像を見つけました。
https://youtu.be/8YLuygc08nU
posted by tomoco at 22:07| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先月のオケコンに続いてオーケストレーションをめいっぱい楽しめる曲でした。ラザレフ氏のロシア音楽は表現がストレートでこれがなかなか心象を揺さぶるんですね。基本明るく元気なんだけど、心底から湧き出る感じでパワーをもらえる。極寒の国の音楽感覚を体現できました♪ お茶目なラザレフさんまた来てくれるといいですね。
さて次は岸田繁の交響曲第2番聴いて、翌日山口へ行きます。
Posted by ガイゲ at 2018年11月22日 23:29
京響プレミアム来て下さるのですね!ありがとうございます。明日からリハーサル、頑張ります。
山口・・楽しんで来てください⭐
Posted by Tomoko at 2018年11月27日 09:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: